大和魂を持つ漢(オトコ)達へ送るレクイエム。


by kenbou-7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

有機溶剤による薬傷…。

今帰ってきました…。今日は…一日平和に終わろうと勤めてたんだけど…やっぱりダメでした…。



ホントは17時には帰ってきて…ご飯の用意して…普通に家でマッタリしようと思ったけど…変える瞬間に…まさに「さぁ、帰ろうか!!!」と思った瞬間に…おきた今回の事故…。




今日は残業で…みんなでプラントの掃除だったんだけど…その掃除を終わらせて…「小村君、その土嚢袋はテキトーな場所に置いててくれ。」と主任に言われ、いつもの場所に置こうとその「いつもの場所」にいってみたら…なにやら変な臭いが…。んで、地面を見てみると…地面は真っ黒。…なんか…おかしいなと思ってそこらじゅうを見回したら…ポンプの吐出ラインからブッシャー!!!AO液がバンバン出てるじゃないですか!?「…うわっ!?なんじゃこりゃ!?…ヤバイこれはヤバイぞ!!」って言いながらソッコーでページングボックスへ。「計器室!計器室!ナフタリン循環補給ポンプからAOが!!!ポ、ポンプからバンバン漏れてます!!!ポ、ポンプ…」…。




自分でも何を言ってるのかわかんないくらい焦って…ソッコーで主任に連絡。主任と走ってその現場に急行。→主任:「オイ、吸着マット持ってこい!!」→オレは走って備品倉庫へ。→一大事に気づいたD班の人たちが一斉に外へ。→B班、D班の人間たち現場に集結。→後片付けにプラス1時間半残業…。みんなあの…何ともいえないキツイ薬品の臭い(確実に体にはよくないと思われる悪臭)に耐えながら後片付け。プラス排水溝に流れてないか確認…。って言うか流れてたみたい…。みんなで液を回収した…。んで、回収した缶を、所定の場所に廃棄するのに持って行ってたら右足に液が付着…ヒリヒリした。有機溶剤によるちょっとした薬傷…。




みんな顔が青ざめてた…。これは…ついさっきホントに起こった事故…。ちなみに原因は…休電のためにポンプを切り替えた際、液抜きバルブを閉め忘れた…完全な失念。ちなみにその犯人(班)はオレが一番嫌いな班、C班らしい。。。




しかし…なぜかオレは主任に誉められた。早い段階で発見してくれてよかったって。もう少し遅かったら…もっとえらい事になってた…と。オレも今回さすがにそう思った…この液が排水溝から流れて…海にでも流出したらウチの部署はもちろん、事業所が操業ストップになりかねなかった。ちなみに14時くらいにそのポンプを見てみたが…別に液が漏れてたとかそんなんはまったくなかった。…気温が上がって固着した液が溶けて…バルブが開いてたもんだからそっから出だしたとしか…言いようがない。




化学工場の恐ろしさって…たぶんこんなもんじゃないんだろうけど…でも、今回は本気で焦ったし、…怖かった。…と同時に…こんなトラブルのとき必ず少なからずオレの班は関係してると再認識した…。先輩は「こんなんばっか当たって…宝くじはひとっちゃ当たりゃ~せん!!!」と。




オレも…それは思った。今もまだちょっとヒリヒリする右足をさすりながら…本日の「漢の勲章」終わりにします…。年末年始、事件・事故にはホント気をつけようね!!!
[PR]
by kenbou-7 | 2005-12-29 20:21