大和魂を持つ漢(オトコ)達へ送るレクイエム。


by kenbou-7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

自分への応援歌。

人気blogランキングへ!! ←ポチッと押忍!




人ごみに紛れると なおさら涙が出るから
やっぱり一人になろうとした
それでも寂しくて涙が出たから
オレは初めてほんとの友を探した


やりたい事と やりたくねぇ事とが
思い通りにいかなくて
「夢は何ですか?」と聞かれることが
この世で一番怖く思えた





だからまっすぐ まっすぐ もっとまっすぐ生きてぇ

恥ずかしそうにしてるお前が好きだ

だからまっすぐ まっすぐ もっとまっすぐ生きてぇ

寂しさに涙するのは お前だけじゃねぇ!





上を見ると負けたくなくて
悔しさと羨ましさを 隠して笑ってみせた
オレみたいな男は……と 背中を丸めたら
やけに青い空が 邪魔くさく思えた


離れていく者と 離したくねぇ者とが
思い通りに いかなくて
ひとときの楽しさに 思いきり身を委ねたら
なおさら寂しくて 涙も枯れ果てた





だからまっすぐ まっすぐ もっとまっすぐ生きてぇ

恥ずかしそうにしてるお前が好きだ

だからまっすぐ まっすぐ もっとまっすぐ生きてぇ

寂しさに涙するのは お前だけじゃねぇ!




だからまっすぐ まっすぐ もっとまっすぐ生きてぇ

恥ずかしそうにしてるお前が好きだ

だからまっすぐ まっすぐ もっとまっすぐ生きてぇ

寂しさに涙するのは お前だけじゃねぇ!








長渕剛の『Myself』という歌。…コレが今の俺への応援歌。今はイヤって程この歌詞がオレのココロに響いてくる…。



a0067077_12393778.jpg
今回の大阪も…ほろ苦い旅行になった。…オレは大阪っていう場所での想い出は全てほろ苦い思い出ばかりで…今回もそんな旅行になってしまった。




あのヒトには…全てを話した。でもこの場ではそれを書こうとは思わない。





ほろ苦い思い出を払拭すべく…気合を入れて行った大阪の街…

だけど…やっぱり最後は苦虫を噛んだ顔をして香川へ戻るオレがいた。








帰りの高速バスの中で…オレは涙を流した。この『Myself』を聴きながら…。
淡路での休憩のときにオレはあのヒトにメールを送り、その返信は「どうしたの?おセンチね。」という返信だった…。おセンチなのか…ただオレがバカなだけなのかよくわからなかった。



Myself…意味は知ってのとおり『自分自身』。イヤって程自分のことを唄ってるこの歌を聴きながら高松に帰ってきたら…雨が降っていた。






二年前に高松に帰ってきたときは…雪が降っていた。真っ白になった自分の車をみて…
「…さ、帰ろうか…」って言って白くなった道をゆっくりゆっくり帰ったのを思い出した。







あれから2年…まだまだ成長できていないオレがいた。

まずは…オレが強くならないと…と思った。








「次にあの明石海峡を渡るときは…オレは今のオレよりもデカイ人間になって渡ろう!

行くぞコンニャロ!…オレぁ絶対負けねぇよ!!」







人気blogランキングへ!! ←ポチッと押忍!
[PR]
by kenbou-7 | 2006-10-23 12:45